​理想的なラブソング/Yes Happy!

作曲:正垣和則 作詞:こころ

駆け足で乗りこんだバス おきまりの席 座るキミを横目に

ふたつ後ろに座るボク 歯がゆい距離が現実

 

ため息、深呼吸に変え 右手で握りしめたウォークマンから

流れる曲はベタすぎる 理想的なラブソング

 

「好きすぎて、、、」

「もうすきじゃない!」

繰り返される葛藤が 

寝ても覚めてもひたすら離れない

 

何をとっても完璧なキミはまるで二次元のようで

分かっているのに微笑むから 落ちてゆくよ恋の罠に

 

ドラマチックな展開  wo 期待してるんだけど

キミは颯爽と去っていくんだ

 

お願い贅沢は言わないから せめて会話出来るだけの スキルをボクにくれませんか?

仕事頑張るからさ

 

本音を言えばご飯に行きたい さらに言えば手も繋ぎたい!

美女と野獣そりゃ分かってるさ 

だから言えないままで 

せつない大好きが止まらない

 

信号待ち向かい側で 偶然?必然?キミの姿見つけた 

思わず口ずさんだのは 浮かれきったラブソング

 

ありきたりな決め台詞 数並べて息整えて

1から10まで幾度となく繰り返す

情けないボクが歌った一世一代の大勝負

イメージして募っていった愛しい苦しいこの想い

 

風になびく髪が  ahスローモーションに見えた

まるで映画のワンシーンだね

 

お願い 贅沢は言わないから せめて気持ち伝えられる度胸をボクにくれませんか?

誰より努力するから

 

本音を言えば名前を呼びたい さらに言えば抱きしめたい!

なんてことばかり考えて 

結局伝えないまま

せつなに響くそんな想い

 

 Oh my love!  Get  to love!

 

振り向き微笑んだ くちびるの動き 

読み取れた「好き」の二文字ウソじゃない…きっと

 

お願い  夢にまでみた展開を夢のまま終わらせないで

ボクにチャンスをくれませんか? 

絶対逃さないから

 

本音を言えば名前を呼びたい 強く強く抱きしめたい 

心を掴んで離さない 的確な攻略を

やっぱり念には念をね

 

これが僕なりのラブソング